【銀座】パーソナルトレーニングジム徹底比較!ランキングBEST5をご紹介します!【人気のプライベートジム】

パーソナルトレーニングジムはどのくらいの頻度で通えば効果が出る?

パーソナルトレーニングジムに入会しますと、多くの方がスタート時は意気込みに満ちているので、毎日のように鍛えようとします。

しかしながら、次第にモチベーションが落ち、反動から面倒くさくなることが少なくありません。

トレーニングの効率的な頻度を理解することは重要になります。

毎日筋トレを行うとマイナス効果の理由とは

仮に毎日のように筋力トレーニングをしようとした場合、残念な事にそのモチベーションは空回りに終わります。

かえって逆効果と言ってもいいでしょう。

その理由として、過去運動を行なってなかった人は、ジムの筋力トレーニングは高負荷です。

年によっても回復力は変化しますが、最低限でも1日で筋肉は回復不可能です。

以上のような状態で連日トレーニングをすると、筋肉そのものが回復していない状況の下で継続するので、疲労状態になります。

最悪の場合怪我に結び付く可能性もあります。

その上、以上のような状態でストレスなどがあると健康的にも悪いです。

従って、「筋トレは毎日行なわねば意味がない」などと不正確な捉え方をしているとトレーニングとしては効率的でないので認識を変えていくことが重要になります。

パーソナルジムを訪れるケースでの実効性のある頻度

ジムを訪れる頻度はどれくれいが効果的なのかということが重要になります。

これに関しては、入会前のカウンセリングにおいてトレーナーから案内があると考えられますが、原則として1週間に2回が目安となります。

多くのジムは2か月コースもしくは3か月コースのようなメニューがあり、個々にトレーニングの回数が規定されています。

2か月コースにおいては1週間に2回×8週の状態で16回、3か月コースにおいては1週間に2回×12週の状態で24回がオーソドックスなプランになっています。

要するに、専門家が1週間に2回のトレーニングで効果があると認識していることになります。

トレーナーが1週間に2回が適確と言っているのに、初心者が連日トレーニングを行っているのは、間違っているといえます。

効果的なペースで通うことで超回復をもたらします

あらためていうまでもなく、1週間あたり2回というサイクルには根拠があります。

筋肉については、トレーニング後に1日から3日をかけて回復することになります。

こうした回復時に筋力の総量が積み上がって筋肉が増加するというメカニズムになっています。

こういった回復によって筋力が増すことを超回復といいます。

要するに、筋肉に関してはトレーニングにより筋肉を壊し、回復によりまして蘇生を行うという仕組みがあります。

こうした繰り返しにより脂肪から筋肉を形作って望ましいボディーになります。

超回復を待たないで、トレーニングを行なうときちんと回復していない状況の下で一層筋肉に負荷がかかります。

そうなってしまうと、事と次第によると筋力トレーニングを行なっているのに筋肉量がダウンしてしまうといったかもしれません。

トレーニングに取り組む上で、こうした超回復のメカニズムは押さえておいた方がいいので、頭の隅においておくことが大切になります。

各個人で回復期間はいくらか異なることから、ゆとりを持って回復に2~3日は期間として踏まえておいた方がいいといえるでしょう。

まとめ

パーソナルトレーニングジムにおいてのトレーニングについては、一番最適な頻度を順守しなければならず、深く考えずに体を鍛えていれば良い訳ではありません。

一人一人の年齢、あるいはコンディション、目的によって異なってくるので一概には言い表すことができないものの、トレーニングジムのペースは1週間に2回程度が最適です。

疑問、あるいは不安を抱いている人も、さしあたって一回体験トレーニングへ出向き、トレーナーに対してダイレクトに相談してみましょう。




サイト内検索