【銀座】パーソナルトレーニングジム徹底比較!ランキングBEST5をご紹介します!【人気のプライベートジム】

パーソナルトレーニングで鍛えるべき個所の順番とは?

パーソナルトレーニングの評判は銀座にも広がり、特化したパーソナルトレーニングジムが展開されています。

女性も男性も引き締まった身体づくりを行いたいものでしょうが、鍛えるべき個所はどこで、順番はどこから始めるべきなのか、そうした内容も知っておくべきです。

 

効率的に行うには週に2回がポイント

見た目の美しさにこだわり、身体づくりをメインにトレーニングを行うパーソナルトレーニングジムもあり、個人の目的が選定の目安になるかと思います。

もっとトレーニングを行いたいというのであれば、マンツーマンでの指導とプログラムの変更に柔軟に対応してもらえるパーソナルトレーニングがベストでしょう。

自分だけに合わせて作られたオリジナルのプログラム内容であるなら、効果的に鍛えることができるはずです。

銀座にあるパーソナルトレーニングジムでは、基本的にトレーニングと食事指導を受けられます。

トレーニング期間は基本コースを2ヶ月と設定しているようで、目標達成やモチベーション維持にも適した期間ではないでしょうか。

鍛えるべくして受けるトレーニング、その個所の順番も理解すべきですが、まずは効率的な頻度を理解することは重要で、原則として1週間に2回が目安となっています。

 

鍛える時でなく回復する時に筋肉になる

シンプルに見える腕立て伏せやスクワット、鍛えるべき個所の順番としてはどっちから行うべきなのでしょうか。

実際にはスクワットが先になるようです。

銀座にあるパーソナルトレーニングジムでは、姿勢・重量・回数などによって、効果が大きく変わることを説明してくれます。

適切に指導してくれることで、効率良く理想の体型に仕上げることが可能になります。

当然ながら、加齢によって回復力は変化してしまいます。

1日だけでは筋肉は回復不可能という状態で、この状態で連日トレーニングをすると、疲労状態が長く続いてしまい、抜け出すことさえできません。

パーソナルトレーニングで鍛えるべき個所は、鍛えている時でなく壊した後、超回復にて鍛え上げることが可能なのです。

こうした繰り返しのトレーニングにより脂肪から筋肉を形作る、これが理想的なのです。

 

大きい筋肉から優先して鍛えよう

パーソナルトレーニングで鍛えるべき順番があるとすれば、それは大きい筋肉から優先的に鍛えることです。

順番としては、脚から胸、背中からお腹の筋肉です。

これらの大きい筋肉を鍛えることの意味としては、基礎代謝を上げることやトレーニング中の消費エネルギーを大きくすることにもありますが、これらを先に鍛えるのはトレーニング中にはどうしても疲労が溜まってしまうためです。

そうなれば鍛えたい個所に移行する頃には、すでに身体はバテて、効率良く鍛えることは難しいでしょう。

筋肉を肥大させて、基礎代謝を上げるにはダンベルならば12REPSを限界の重さでトレーニングすると良いと指導を受けます。

順番は下半身を鍛えたのなら、次回は上半身を鍛えましょう。

筋肉もトレーニングに慣れてくることにより、しっかりつかなくなります。

自重から器具を駆使しなければならなくなります。

だからこそ、次回は慣れていない個所を重点的に行うのです。

太ももでも、前側を鍛えたら次回は裏側、こうした順番にて鍛えることを指導してくれます。

 

銀座にはパーソナルトレーニングジムが数多く展開しており、目的に合わせて選んでみましょう。

その目的が、減量であるならば食事指導で効率良く減量達成も期待できます。

また、パーソナルトレーニングで鍛えることを目的とするならば、鍛えるべき個所の順番をしっかり守りましょう。

身体が疲労を覚えていない最初に、大きな筋肉から優先的にトレーニングすることが効果的であり、その効果を最大限発揮させるには毎日することは避けなければなりません。

 




サイト内検索