【銀座】パーソナルトレーニングジム徹底比較!ランキングBEST5をご紹介します!【人気のプライベートジム】

おすすめポイント生活の質を高めるカラダづくりが可能なジム
銀座エリアのパーソナルトレーニングジムおすすめ第2位としてご紹介するのは、「Druggist GYM(ドラゲストジム)」です。
多数の店舗を抱える大手ジムとは異なり、こちらは銀座の一等地に佇む隠れ家のようなジムです。

Druggist GYM(ドラゲストジム)は、「生活の質(QOL)を高めること」をコンセプトとしており、カラダづくりを通してQOLを高めることを意識したトレーニングが行えるジムとなっています。
専属のトレーナーは、一人ひとりの要望や目的、ライフスタイルに合わせたプログラムを作成してトレーニングを進めます。
もちろん、トレーニングはマンツーマンでの指導。安全でより高い効果を得られるトレーニングのために、正しいフォームをチェックし、さまざまなトレーニング器具を使用して筋力トレーニングを実施します。

効果的なカラダづくりのためには「食事(栄養)・休養・運動・心」の4つのファクターが重要とするDruggist GYM(ドラゲストジム)では、食事コントロールは特に重要と考えています。
毎日毎食食べることを基本とし、すべての食事をレポートしやすいよう、専用オンラインフォームも用意しています。報告した内容を元に毎回アドバイスをもらえます。

Druggist GYM(ドラゲストジム)は、専属トレーナーにより効率的で高い効果が得られる正しいトレーニングと食事コントロールで、短期間でも目に見える効果が実感できるジムです。

銀座の一等地に佇む隠れ家的パーソナルトレーニングジム

大々的に全国展開をする大手のパーソナルトレーニングジムに対し、「Druggist GYM(ドラゲストジム)」は銀座のシンボルとも言える時計台から徒歩わずか1分、銀座駅からも徒歩30秒という一等地にひっそりと佇む、隠れ家のようなジムです。

Druggist GYM(ドラゲストジム)では、専属トレーナーをつけることによって効果的にカラダづくりを行い、効率よく成果を引き出すことができます。
安全なトレーニングができるように、正しい知識と技術を持ったトレーナーがサポート。一人ひとりの目的や体力に合わせたトレーニングプログラムを作成するので、初心者でも安心してトレーニングができます。

Druggist GYM(ドラゲストジム)ではQOL、つまり生活の質を高めるため、をコンセプトとしています。理想のライフスタイルを過ごすことは、QOLを高めることにもつながります。
多くの人にとって、健康であることが理想のライフスタイルとして挙げられるでしょう。さまざまな要素が関係する肉体的・精神的な健康のためには、QOLを高めることがポイントとなります。

体力をアップしたりスタイルをもっと良くすることで自分自身への自信が高まれば、その分QOLを高めることもできます。Druggist GYM(ドラゲストジム)では、カラダづくりで生活スタイルを変えることがQOLを高める一つの手段と考えています。

マンツーマンで行う正しいフォームと負荷での安全で効果的なトレーニング

Druggist GYM(ドラゲストジム)で行うトレーニングは、もちろんマンツーマン。筋力トレーニングを中心とした内容で、トレーナーはフォームを確認しながらダンベルやチューブで負荷をかける方法で、トレーニングを行います。
ベンチプレスやラットプルダウン、トライセップス・プレスダウンなどの筋力トレーニングでよく用いられる器具を使用し、その他にも目的に合わせて負荷と時間を調整したスピニングバイクを使ったエクササイズも取り入れています。
スピニングバイクは自転車感覚でのエクササイズが可能なマシンで、心肺機能の向上や脂肪燃焼に高い効果が期待できます。

これらのトレーニングは、ダイエットに限らず健康管理やアンチエイジング、ストレス解消など、多方面で身体へメリットを与えるものとなり、さらに引き締まった身体で日常生活でのパフォーマンスレベルも向上でき、さまざまな場面で効果を実感できるでしょう。

ダイエットのためのトレーニングは、なかなか長続きしないことも多いでしょう。過去に、トレーニングに挑戦してみたけれど続かなかった、という方もいらっしゃるはずです。
ダイエットを続けて成功させるためには、モチベーションの維持が大切です。Druggist GYM(ドラゲストジム)では、トレーナーと二人三脚で筋力トレーニングを行うので、途中で飽きたり挫折することなく、モチベーションを持続しやすい環境です。
1人でダラダラと続けるトレーニングよりも、高いモチベーションを保ちながら高い集中力の中でマンツーマンでの指導を受けて行うトレーニングの方が、はるかに違う効果が表れます。

また、Druggist GYM(ドラゲストジム)ではトレーニングフォームも重視しています。正しいフォームでトレーニングをすることは、ターゲットとしている筋肉をピンポイントで効かせられるので、よりトレーニング効果を高められるからです。
間違ったフォームでのトレーニングを続けていると、関節を痛めるなどのケガの原因になる可能性もあります。トレーニングでかける負荷についても、初心者は特にどの程度の重量で行うべきかの判断ができないこともあります。

このことからも、安全で効果的なトレーニングのためには、正しいフォームと負荷で行うべきです。これはトレーナーがフォームチェックし、正しい重量の設定のアドバイスを行いながらトレーニングを進める理由でもあります。
 
Druggist GYM(ドラゲストジム)の料金プランはこちら!

 

2種類のコースを用意!食事コントロールで効果的なカラダづくりができる

効果的なカラダづくりには、食事コントロールが大事です。Druggist GYM(ドラゲストジム)では、「食事(栄養)・休養・運動・心」を基本ファクターと考え、この4つのファクターからアプローチすることで効果的なカラダづくりを目指します。

その中でも重要なのは、やはり食事。身体を引き締めるための食事では、食べずにカロリーを減らすよりも、必要な栄養素を必要なタイミングで摂ることが最も大事なポイントです。
基本的に毎食食べることが大事なので、食事内容のレポートは欠かせません。Druggist GYM(ドラゲストジム)では、この食事レポートのために、専用オンラインフォームを用意。
食べたものをオンラインフォームから報告するだけで、食事で摂取したカロリーや各栄養素を算出し、アドバイスをしてもらえます。

Druggist GYM(ドラゲストジム)でのトレーニングは、2種類のコースから選択できます。
1回50分のパーソナルトレーニングとコンディショニングストレッチそれぞれ10回と食事管理が受けられる「トレーニング&ストレッチコース」は、有効期限6ヶ月で10万円の料金となります。
トレーニング後にストレッチで筋肉をほぐすので、疲労改善や血流改善を求めるカラダづくりを行いたい人に最適です。

もう1つは、パーソナルトレーニング8回と食事管理が受けられる「完全マンツーマントレーニングコース」。
こちらの料金は7万円で、全身をバランスよく、まんべんなく鍛えたいという人におすすめの、要望や目的に合わせたプログラムを作成してのトレーニングができるコースです。
完全マンツーマントレーニングコースは、夫婦やカップル、友人同士で受けられる「ペアトレーニング」を利用すると、35000円というリーズナブルな料金で受けられます。

いずれのコースも、初回の入会金1万円と月会費5000円が必要ですが、毎月5名まで入会金・月会費が0円となるキャンペーンも行なっているので、要チェックです。

Druggist GYM(ドラゲストジム)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

トレーニングが楽しいと思えるようになりました!

ここのジム先生出会えて
トレーニングする楽しさが実感できました!
頑張ってさらに!!美ボディ目指します!
(林 久美子さん) 

引用元:https://ja-jp.facebook.com/pg/Druggist-GYM-661030620598284/reviews/?post_id=1499346960392435&referrer=page_recommendations_home_card&ref=page_internal

→林さんはトレーナーさんによってトレーニングの楽しさを知ったということで、モチベーションが上がっておられます。ドラゲストジムのトレーナーさんの質が高いとことがうかがえますね。

「トレーニングが苦ではなくなる」という状態は、どこのスポーツジムでもある程度実現できるのではないかと思います。そこをさらに、「トレーニングって楽しい!」、「もっともっと理想のからだに近づきたい!」というレベルまで誘導してもらえるのがパーソナルトレーナーのいるジムのよいところ。

一般的なジムではなかなかたどり着けない次元まで、個人指導で高めてくれる。パーソナルトレーニングジムは、それなりの料金にはなりますが、理想のからだを確実に、早期に入手できることを考えると結果的にはお得と言えるでしょう。

週一回でも効率的にボディメイクに取り組めた

週1回の筋トレ・適切な食事管理・脂肪燃焼のための有酸素運動という3つのコースを利用した。

土曜日や日曜日の朝に1時間の筋トレをしていたのだが、自身に合わせて組んでくれたメニューを、トレーナーの指導のもとこなしていくだけ。

ベンチプレスやデッドリフト、スクワットや腹筋などを利用して、満遍なく鍛えた。仕事で溜まったストレスを発散する良い場だった。

(42歳男性)

引用元:http://www.gensen-personalgym.com/personaltrainingginza/druggist.html

→「トレーナーの指導のもとこなしていくだけ」。何気ないひとことですが、トレーナーさんと、作ってもらったトレーニングメニューに対する全幅の信頼がうかがえるひとことだと思います。

パーソナルトレーニングジムでは最初に徹底したカウンセリングがあります。まずは入会希望者の体調や希望を入念にヒアリング。それを基に綿密なトレーニングメニューを作成していきます。なおかつ、毎回、その日の会員さんの状態を見極め、把握しながら適切な指導がなされます。ですから、会員さんはなにも考えずとも、安全に、指定されたトレーニングを集中的にこなすことができるのです。

「仕事のストレスが発散できた」のも、トレーニング後の達成感に加え、ドラゲストジムが「クオリティ・オブ・ライフ」を重視した指導をしているということもあるかと思われます。ただのボディメイク以上の高みを目指せるジムなのでしょう。

Druggist GYM(ドラゲストジム)へのアクセス

ドラゲストジム:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6−8  No.5ビル1F
最寄り:東京メトロ 銀座駅より徒歩1分